スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズナラに会いに行こう3

  今日は、晴れるのかと期待してたら
  冷たい雨が〜今夜は、冷えますね


  山を下る時の話になります
 IMG_2660.jpg

  
その前に 
 
  
  山ガイドのナオミさんと企画のマナさんから
  私が、大騒ぎのへたれた山道について
  心温まるメールが
  
  

  ナオミさん
  普通の山道は、もっとゆるいです
  もう一つの崩れた道のほうがもっとゆるかったかな(笑)
  (震災で崩れたので立ち入り禁止ですがそれまでは、
             行きやすい山道があったそうです)

  

  マナさん
  山ガール最高難度の傾斜の山道、あの道を無事下れたなら
  どこの山でも登れます、自信をもってください
  (さすがにどこの山でも〜エベレストじゃ無いと思いますが)

  
  

  ま〜うっすら気がついてました、この道キツすぎでわ?
  ナオミさんは、プロだから無理そうなら、
  楽なルートに変更したでしょう
  無事に下れる 人間だと認めてくださってたのが嬉しいです
  

  

 今回参加メンバーが超人レベルで私は、
          普通レベルと知り安心しました

  超人な方々がミズナラのまわりの林で楽しまれてる写真
 IMG_2681.jpg




 というわけで最高難度の傾斜にどう見ても
 昔 山伏が修行で駆け下りたような 古道のような
 気持道に見える なんとか石段みたいな道を下り始めました
 落ち葉が滑るし
 

 
 私は、持ってなかったので、当日貸してもらえた
 トレッキングステッキ
 これには、助けられましたよ ありがとう
 IMG_2683.jpg

  
 それでも 途中ギリギリの恐怖で腰が引けてきた私に
 後ろのマナさんからアドバイスが
(後ろ振り向く余裕無し)

 『美香さん ヤギになるんです アジアのヤギ』


    こうゆうのかしら???この時思い浮かんだ漫画
   (このヤギさんとお婆様のバランス感覚凄いです)
IMG_2731.jpg
  
  正直〜 何言うてるんだいお若いの 何?アジアのヤギって!!!!
  (ちなみにお借りした ステッキは、マナさんのです)
 
『ヒマラヤのヤギでも良いし
    岩山をぜったい落ちないバランスで登るヤギをイメージですよ』


  ヒマラヤのヤギならいけそうだったので
  ( ヒマラヤの石持ってましたし)
  ヒマラヤのヤギのパワーを我が身に下ろすイメージで
  ステッキは、前足だと思い込み
  後は、根性と何も考えない勇気で


IMG_2729.jpg
 (このお婆様カッコイイんです、憧れる)
 乙嫁語り5 森薫様 絵をお借りしました
  
  
  という事でお若いのに 沢山気を配っていただき
  なんとか下れたわけでございます

 
  こういう時に何かの動物でも有名人でもイメージするのは
  効果があるそうです(ナオミさん)
  私もかなり このヒマラヤヤギには、助けられました
  (ステッキを前足と思い込む!大事です)
  
  
  ナオミさんは、さすがにプロの山ガイドだけあり
  余計な事言わず、全体見ていて
  危険そうな時にさっと さりげなく助けてくれる
  安心信頼できる方でした


  山って不思議ですね、帰宅した日の夜は
  もう二度と山は、行かない怖いと思いましたが

  今は、まだ見た事の無い美しい世界に行きたい
  また山行きたいな〜なんて


  山ガイドナオミさんから
  先住民の方々が自然から学ぶ方法を
  ちょこっと体験させていただいたんですが

  この先も同じツアーに参加される方もいると思うので
  秘密らしいです〜すいません
    面白い体験でした
 
  
 
 ミズナラの場所に雪が降ったら
    どんな景色に変わるのか、見てみたい
                 (野望 妄想)
  
 IMG_2670.jpg

   
    

 
   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みかさんこんばんは!

ブログを拝見し、楽しかった時間を思い出しました!
みかさんはそんなに大変そうに見えなくて、気にかけてあげられずにゴメンなさい。
下りもみかさんはスピード感がありましたよ~。ホント初めてであれだけできれば、山ガール向きかも(^_-)。
肉体的にはキツいけど、やっぱりわたしもみかさんと同じように、また、すぐに行きたくなっちゃうんだよね。

また今度ご一緒してくださいね!

Re: No title


ゆきこ様
 
寒くなりましたね〜
いい時期に山に行けたのでわ
優しいお言葉ありがとうございます
ゆきこさん後ろ見ると、笑顔で余裕な感じでした

あ〜面白い一日でした
また、山でお会いできる時を楽しみにしてます

 
sidetitleプロフィールsidetitle

mikazukiyama

Author:mikazukiyama
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。